2010年03月26日

JR東トラブル 情報通信用ケーブル切断が原因(毎日新聞)

 JR埼京線、山手線、湘南新宿ラインが23日夜にストップしたトラブルは、目白駅(東京都豊島区)の駅舎周囲に設置した情報通信用ケーブル(直径約1.5センチ)がたわんで電車と接触し、切れたことが一因であることが24日分かった。警視庁目白署の調べでは、ケーブルは2カ所で切れていたことも判明した。

【関連記事】架線トラブル:山手線2時間不通 4700人閉じ込め

 同署によると、目白駅の駅舎周囲の手すり部分に設置してあった情報通信用ケーブルのプラスチック製の留め具が破損し、ケーブルにたわみが発生。このたわみに走行中の埼京線下り電車が接触し、ケーブルがちぎれた可能性があるという。

 さらにちぎれたケーブルが隣接する山手線の送電線に接触して焼け、別の部分も切れたとみられる。留め具が破損した原因は不明だという。

 JR東日本によると、このケーブルは「WiMAX(ワイマックス)」と呼ばれる、電波の届きにくい駅改札内のコンコースや地下ホームなどでも乗客が有線を使わずにインターネットを利用できるサービスのために設置されている。

 09年2月に同社が導入し、首都圏を中心に現在111駅で整備されている。成田エクスプレス(NEX)の新型車両では車内でも利用可能という。

 同社は、目白駅とケーブルの設置方法が似ている巣鴨、東十条、目黒の3駅を重点に取り付け状態を確認している。【伊澤拓也、樋岡徹也、石丸整】

【関連ニュース】
【関連写真特集】架線トラブル:山手線2時間不通 4700人閉じ込め
JR羽越線事故:「突風は予測不可能」で不起訴処分に
雪:中央線でポイント凍結 下り20分間止まる
JR高円寺駅:男性が転落、はねられる

普天間、首相「自分の意思示す時期ではない」 23日の普天間関係閣僚との協議(産経新聞)
阿久根市長、市職労に事務所の明け渡し通告(読売新聞)
「エコポイントは私の理論」??? 巨額詐欺事件のL&G元会長(産経新聞)
副検事「作文や脅迫していない」…郵便不正公判(読売新聞)
ラッコの赤ちゃん死亡 一般公開を見合わせ サンシャイン国際水族館(産経新聞)
posted by セイケ マサオ at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)

 東京・豊島区の山手線目白駅付近で23日夜に起きた架線トラブルで、帰宅ラッシュの山手線や埼京線が一時運転停止になった。

 3本の電車が駅間で立ち往生し、乗客約400人が線路上を歩いて避難する事態も。山手線の主要駅でも、駅員に運転再開を問い合わせる帰宅中の会社員や学生らでごった返し、「線路にパラボラアンテナが投げ込まれた」というアナウンスが流れると、乗客からは「誰がそんなことを」と怒りの声が上がった。

 「午後7時13分、目白駅付近を走行中に橋の上から、支障物が投げ込まれ運転トラブルが発生した」

 この日午後8時すぎ、JR池袋駅では、そんなアナウンスが繰り返し流されていた。帰宅途中の会社員や学生らはいらだった表情で、振り替え輸送の券を配る駅員に「どうなっているんだ」とどなりつける男性利用客の姿も見られた。

 東京・小平市に住む男性会社員(55)は「自宅に帰るには振り替え輸送も利用できない。どうすることもできない」と憤った表情。携帯電話で運転再開の情報を確認していた北区の主婦(38)は「地下鉄で迂回(うかい)することも不可能ではないが、大回りになる。今まで運転トラブルで、30分待たされることはあったが、こんなに長いのは初めて」と疲れ切った表情だった。

 一方、目白駅付近で埼京線の電車に閉じこめられ、歩いて同駅のホームに戻った会社員女性(38)は「1時間半くらい閉じこめられ、圧迫感と緊張感がすごかった。次第にみんなイライラしてきて、とても怖い感じだった」と疲れ切った様子。同じ電車に乗り合わせた会社員男性(62)は「ずっと立ちっぱなし。車内アナウンスで『すいません』とは言っていたが、理由の説明がなく、イライラした。もう少しちゃんと対応してほしかった」と怒りを隠さなかった。

 渋谷駅では、会社に戻る途中だった世田谷区の会社員、伊東正克さん(37)が「パラボラアンテナを誰が投げ込んだのか。理解できない。みんな迷惑するのに。仕方ないので地下鉄で会社に帰ります」と話していた。

【WEB人】ITジャーナリスト兼コンサルタント・林信行さん(42)(産経新聞)
<自民>議員懇を拡大…立候補予定者も参加 4月上旬に(毎日新聞)
<三浦和義元社長>自殺は「事件にせず」最終報告(毎日新聞)
農家狙った結婚詐欺相次ぐ=弁護団結成、電話相談も−仙台(時事通信)
<訃報>勝呂忠さん83歳=洋画家(毎日新聞)
posted by セイケ マサオ at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

元役員らに懲役4年=イー社未公開株詐欺−神戸地裁(時事通信)

 出版・広告会社「イー・マーケティング」(東京都)の未公開株をめぐり詐欺罪に問われた金融会社元役員小菅孝吉被告(72)ら2人の判決が23日、神戸地裁であり、五十嵐浩介裁判官は「手口は巧妙で計画性、組織性も顕著である。刑事責任は重い」として、それぞれ懲役4年(求刑懲役7年)を言い渡した。
 五十嵐裁判官は「高齢者が多く、今後の生活に不安を抱えた被害者らが一定の弁償がされた後も処罰感情が厳しいのは当然」などと指摘した。 

有事の核持ち込み、排除せず=岡田外相「時の政権が判断」(時事通信)
「エコポイントは私の理論」??? 巨額詐欺事件のL&G元会長(産経新聞)
首相動静(3月17日)(時事通信)
GM、ビンギョル氏がコミュニケーション担当副社長に就任(レスポンス)
民主、執行部批判の生方副幹事長を解任へ(読売新聞)
posted by セイケ マサオ at 00:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。